ホーム |  ログイン
YSS Crawlers - dedicated to RC Rock Crawling and parts -

YSS CMS アルミサーボマウント and パンハード for WRAITH[レイス] v1!

1,980円

YSS CMS アルミサーボマウント and パンハード for WRAITH[レイス] v1![在庫処分特価]

Axial Wraith用、CMSステアリングキットにパンハード(ラテラルロッド)サスペンションコンバージョンが合体!頑丈なロッドで武装して見てはいかがですか!?

※CMSとは、Chassis Mounted Servo(シャーシ、マウント、サーボ)の略字です!

製品イメージ:
YSS CMS Servo Mount with Panhard for WRAITH v1

YSS CMS Servo Mount with Panhard for WRAITH v1

YSS CMS Servo Mount with Panhard for WRAITH v1

YSS CMS Servo Mount with Panhard for WRAITH v1

YSS CMS Servo Mount with Panhard for WRAITH v1

YSS CMS Servo Mount with Panhard for WRAITH v1

注意:取り付け例のJR フルメタルサーボ等標準サイズより若干大きめのサーボを使用すると、サーボを所定の位置より下方に搭載する形となります。(また、調整次第なのかもしれませんが、アジャスタブルサスペンションキットと併用するとストローク不足になることがありますので、若干の改造をお勧め致します)上記の解決方法は、以下の通りとなります。

CMS + パンハード + JRサーボ改造編:
1.CMSマウントキットとサーボの間に隙間があるのがわかるでしょうか?
YSS CMS Servo Mount with Panhard for WRAITH v1
2.問題の隙間です。
YSS CMS Servo Mount with Panhard for WRAITH v1
3.適当な長さの皿ビスを用意!
YSS CMS Servo Mount with Panhard for WRAITH v1
4.CMSマウントプレート本体を皿ビス加工します。(ホームセンターで皿ビス加工用ビットが販売されております。300円~600円程度だったと思います)
YSS CMS Servo Mount with Panhard for WRAITH v1
5.皿ビス加工!ドリルは、できる限り垂直に当てること~!
YSS CMS Servo Mount with Panhard for WRAITH v1
6.ネジを入れて、平面が出ているか確認!
YSS CMS Servo Mount with Panhard for WRAITH v1
7.皿ビス仕様に変更で作業完了!
YSS CMS Servo Mount with Panhard for WRAITH v1
8.これでサーボの耳がネジに干渉することなく、適切な位置に搭載することが出来ました!ついでにサーボ固定用ビスも皿ビスに変更!
YSS CMS Servo Mount with Panhard for WRAITH v1
9.完成!ストロークも確保できました~!
YSS CMS Servo Mount with Panhard for WRAITH v1
10.逆側のストロークもばっちり!!
YSS CMS Servo Mount with Panhard for WRAITH v1

※改造すると更に愛着が湧きますし、楽しい!是非ともチャレンジして見て下さい!YSS片岡



※在庫処分の特価品の為、返品不可でお願い致します。



売り切れ
  • モデル: ServoMntPanhardWaithV1[Y1-4]
  • 0 在庫量
  • メーカー: YSS Crawlers


この商品は2017年05月19日(金)に登録されました。

 | ホーム | 
Spazstix Japan - Ultimate paint series!